通常価格(税込)
1,900 - 3,580
販売価格(税込)
1,720 - 3,280
配送方法
クール便(送料別)

在庫なし

この商品のカスタマーレビューを読む

商品の詳細情報

商品コード w0267~w0539
メーカー 浜勝商店
関連カテゴリ 海産物 > 松葉ガニ > 親ガニ > 甲羅盛り

わったい菜からのお知らせ

商品の詳細情報

生産者有限会社 浜勝商店
発送元有限会社 浜勝商店
商品内容親ガニ(ズワイガニ・メス) 内子(卵巣)・カニミソ・身
内容量3枚分、または6枚分(甲羅直径:約8センチ、重さ:約80グラム/枚) *枚数は上記「甲羅盛りの枚数」のプルダウンメニューからお選びください
賞味期限冷蔵保存:商品到着後3日以内、冷凍保存:商品到着後30日以内
保存方法冷蔵保存、または冷凍
お届けについてほかの松葉ガニ、親ガニの出荷時期とは異なります。配送・日時指定についてはこちらをご覧ください
ラインアップ商品一覧はこちらをご覧ください
本商品についてご注文の前にこちらをお読みください
その他実物と写真は色味などが異なる場合があります
ブログ鳥取網代の松葉ガニの記事はこちら

日常的極上 鳥取網代の親ガニ(ズワイガニ・メス)

鳥取の美味しいを紹介するわったい菜が、もっとも自信を持ってご提案する商品、それが「鳥取網代 松葉ガニ + 親ガニ」です。
味の美味さは松葉ガニを凌ぐと言われる親ガニ。「小さくて身を取るのが大変。内子、外子、味噌だけ食べて、後は捨ててしまう」という勿体ない話も時々耳にします。
そんな方にオススメなのが本商品。茹でた親ガニの脚と本体から身を取り出して、さらに内子、外子、味噌を集めてすべて甲羅に盛り込みました。すぐに食べられてすぐに美味しいセットです。

地元鳥取で愛される冬の味覚 - 親ガニ

地元では松葉ガニの身よりも珍重される「内子」(うちこ)と呼ばれる卵巣とカニミソ、外子(そとこ)と呼ばれる卵が大変美味しい親ガニ。手ごろな価格、味噌汁やパスタ、グラタンなど様々な料理に利用できる汎用性の高さで、地元鳥取で最も食べられている冬の味覚です。

わったい菜の鳥取網代 親ガニは、ほかのカニと何が違いますか?

1. 歴史が違う

およそ200年前、鳥取藩を治めていた池田藩主に献上され、大いに喜ばれていたとされているカニが、鳥取網代の松葉ガニです。
鳥取の長い漁業の歴史の中で、常に中心にいた鳥取網代港。松葉ガニを水揚げするきっかけとなった延縄(はえなわ)漁を、鳥取県内で真っ先に取り入れるなど、伝統と先進性を持った港でした。

写真大:1850年頃の網代港。中央に集落と神社。鳥取を代表する漁村だった(因伯海岸絵図 因幡国・部分)。
写真小:1782年頃に鳥取藩の御右筆(筆記係)の山田佐平太が記した記録。鳥取藩主が津山藩主 松平越後守に松葉カニを送った記録。当時より大切な方への贈答品として松葉ガニが選ばれていたことが分かる。
(資料協力:鳥取県立博物館)

2. 漁場が違う

鳥取藩御用達だった網代漁船団だけが漁を許されていた鳥取青谷沖。豊かな漁場でありながら、網代港からおよそ4時間ほどと、日帰りも可能なほどの近さ。様々な好条件が整った、稀有な漁場にて漁獲されています。

3. 鮮度が違う

鳥取青谷沖で漁をおこなう鳥取網代漁船団は、通常3日前後で港に戻ります(一般的には一週間から十日とされています)。そのため、高い鮮度のまま流通されることになります。
わったい菜が販売する松葉ガニ、親ガニはすべて活(生きている)か、活の状態で茹でたものに限定しています。死んだカニを「生(ナマ)」として販売することはありません。

巨大な生簀で管理される松葉ガニ。触れようとすると鋏脚を振り上げるほど、活がいい。
写真は「松葉ガニ(ズワイガニ・オス)」です。

4. 目利きが違う

わったい菜が目利きを依頼したのは、1940年から鳥取網代港で松葉ガニの卸業を営む、浜勝商店の濱田代表(写真下 中央)。松葉ガニのことについて知り尽くす氏の目利きの確かさは、全国の著名な料亭との長年の取引が証明しています。

5. 味が違う。衛生管理が違う

浜勝商店では、巨大な4つの生簀で松葉ガニを大きさ別に管理しています。水揚げされて2〜3日以内の、活きの良いカニしか商品にしないという強いポリシーを持つ同社は、時化などでカニが水揚げされなくなると、出荷できなくなることもしばしば。しかし、そのリスクを負ってでも、冷凍/冷蔵保存は排除し、活にこだわっています。 また、70年の歴史を持つ浜勝商店の「松葉ガニ(茹で)」は、同商店の人気商品。大きさや重さ、活状態によって茹で時間を分刻みで変更するこだわりです。
厳密な衛生管理が実施される、当局の認可を受けた専用加工場で加工されるため、衛生面でも安心です。
※「漁船直送」などを謳った業者では、不認可の調理場で処理されている場合がありますので、ご注意ください。

松葉ガニ・親ガニ漁 現場レポート

鳥取県網代港を出港した一隻の漁船に、わったい菜代表徳本とディレクター和多瀬が乗船。非常に厳しい松葉ガニ漁の現場を取材してきました。 松葉ガニはどのように獲られるのか、その仕事はどのようなものなのか。6分間に凝縮しました。是非、ご覧ください。

撮影・編集 和多瀬 彰 撮影:2010年11月5日〜6日

ご注文の前にお読みください

2014年内の出荷・販売時期について

松葉ガニ出荷スケジュール

  • 2014年内の販売期間: 10月10日(金)〜12月23日(火)頃
    • 年内出荷分受付終了後は、年明け出荷(2015年1月10日前後開始予定)分の受付となります
  • 2014年の出荷期間: 11月10日(日)〜12月28日(日)
  • お届け日時指定可能期間: 11月10日(日)〜12月15日(月)
    • ご指定日はご注文日から起算して5日以上先でお願いいたします
  • 海況の悪化等により水揚げが停止した場合、ご指定の日時でのお届けができない場合があります。予めご了承ください
  • 配送料は無料です(北海道、沖縄県、その他離島は配送料として500円がかかります)
  • 親ガニ(甲羅盛りを除く)の販売は、年内で終了となります

商品梱包について

  • カニの体内にある水分などが漏れださないよう、カニの腹を上にした状態で梱包します。
  • 写真はイメージです。シールの貼り方などは、箱の大きさなどによって変更となる場合があります。
  • 写真はご贈答用の松葉ガニの梱包例です。発砲スチロール箱の持ち手、熨斗、桧の葉は含まれません。

鳥取網代の松葉ガニの商品梱包

同梱物・その他

鳥取網代の松葉ガニ、親ガニについて、また調理法やさばき方などをご紹介するパンフレットを同梱していますので、初めてカニを食べられる方も安心です。
同梱物には価格等は一切記載されておりません。

同梱物一式


本当においしい松葉ガニを食べていただくために

わたしたちは、冷蔵、冷凍保存の松葉ガニは一切販売しておりません。水揚げ直後、または2〜3日(生簀で管理)経過した松葉ガニを活きた状態か、または活きた状態のものを調理(茹で)したもののみを取り扱っています。海況悪化、不漁を主な理由として水揚げがない場合、松葉ガニを出荷することができなくなります。
また本商品は、贈答用には用いることのできない足折れの松葉ガニとなります。水揚げ後は生簀に泳がすことなく、すぐに調理してその日のうちに出荷をしております。年末になりますと海況の悪化により水揚げがなくなる可能性が高くなるため、商品のご用意ができない場合があり、日時指定は承っておりません。ただ「いつ届いてもよい」という商品ではなく、「食べたい日」があらかじめ決まっていることも十分に理解しております。日時指定のお約束を守ることができない可能性があることをあらかじめご承知いただいたうえで、必要のある場合、日時指定を承っております。
「本当に美味しいものを、食べたいときに」という当たり前のサービスをわたしたちも追及していますが、以上のような可能性が完全には排除できない点につきまして、どうぞご理解のほど、よろしくお願いいたします。

キャンセル・返品について

  • 商品特性上、出荷後のキャンセルは承っておりません。
  • 商品特性上、返品は承っておりません。

鳥取網代の松葉ガニ / 親ガニ ラインアップ

贈答用の単品商品に、ご要望の多かったお求めやすい価格の「脚落ち(1本のみ)」がラインアップ(ご家庭用、親ガニを除く)。松葉ガニのタグは付きません。


ご家庭用 - 蟹尽くしセット


ご贈答用 - お得なセット(タグ付き/脚落ち)


ご贈答用 - 単品「活」タイプ(タグ付き/脚落ち)


ご贈答用 - 単品「茹で」タイプ(タグ付き/脚落ち)


親ガニ(年内で販売終了)



ご注文・お問い合わせはフリーダイヤルまで。午前9時から午後9時まで・年中無休 0120-014-042


カスタマーレビュー

  • ★★★★★ 内子が美味しい 2014/12/21
    投稿者: TU

    内子が入った甲羅盛はなかなか見かけなかったので
    こちらを購入させていただきましたが、とても美味しかったです。

  • ★★★★★ おいしかったです 2014/12/10
    投稿者: MF

    初めて注文させていただきました。
    食べやすくおいしくいただきました。
    また注文させていただきます。

  • ★★★★ 美味かったが・・・・ 2014/12/01
    投稿者: 極楽とんぼ

    松葉蟹を注文しようと「わったい菜」のホームページを見ていたら、甲羅盛りの写真が美味そうに見えたので、ついつい甲羅盛りをクリックしてしまいました。
    送っていただいた甲羅盛りを家族で頂きましたが、蟹を食べるときの面倒さがなくて美味しく頂きました。でも松葉蟹を食べるならやっぱり生きた蟹を注文して、面倒でも家で蒸して頂くのが一番美味だと家族の意見を尊重して、次回は生きた蟹を注文する予定です。、

  • ★★★★★ 贅沢な逸品です。 2014/10/31
    投稿者: 甲羅盛りファン

    甲羅にぎっしりと詰まった内子と外子、そして身をそのままいただだいて美味しいのは、勿論いうまでもありません!
    が、この甲羅盛りを使ってつくった贅沢かに玉は超絶品です。
    実は、これを味わってしまってから、カニ缶が使えなくなりました。(笑)
    きっとパスタソースに使っても最高だと思うので、今年はぜひ挑戦してみたいと思っています。

  • ★★★★ 本当に美味しい! 2014/01/06
    投稿者: K.H

    小さなセイコガニの身が丁寧に詰められています。解凍に少し時間がかかりますがとにかく美味しい、手間ひまを考えると本当に安い商品でしょうね

  • ★★★★★ 手軽で美味しい^_^ 2012/11/26
    投稿者: Hrom

    毎年この季節になると親がにを贈っていただいて楽しんでいるのですが、小さな親がにを捌くのがどうも苦手でして。。
    そんな時に見つけたのがこちらの商品。というわけで今回は自分で購入してみました。
    職人でないと無理!という丁寧な仕事で、親がにの美味しい部分が甲羅の中にこれでもかと詰め込まれています。親がになので一つ一つは小さ目です。大人だと2枚はぺろっといけちゃうかな。年内にもう一度お願いしようと思ってます〜♫

  • ★★★★★ いろいろ試せて便利! 2010/07/05
    投稿者: 久美子

    内子と外子と身をしっかり混ぜて、ポン酢でいただきました。
    旦那がそれを肴にずーっとお酒を飲んでました!
    もうひとつはグラタンの材料に使ってみました。これまた美味!
    残りひとつはどうして食べようか現在思案中。
    身を取り出す手間がないので、アレンジして食べてみようという気が湧きやすいのかも??